新型コロナウイルス感染症対策としてPCR検査及び抗原検査費用を助成します

公開日 2022年05月02日

更新日 2022年05月02日

真室川町では、感染対策の一環として、発熱症状等の無い健康な方の、自費によるPCR検査及び抗原検査費用を助成します。

【助成額】

1人1回まで。上限額は30,000円(実際の費用と比較して少ない方の額とします。)

【対象者】  

1.町民(町民を保護者とする学生も含む)で、下記のいずれかに該当する検査を受ける方 

 ・町へ帰省・帰宅・転入する際の検査

 ・高齢者等で、施設入所等のために必要な検査

 ・県外への仕事や就職、進学等のために必要な検査

 ・会社や学校、施設からの要請により行う検査

2.町出身者及び家族が町内の実家等へ帰省するための検査

【助成期間】

令和4年4月1日から令和5年3月31日までに行った検査で、令和5年3月31日までに申請があったもの。

【助成金支給までの流れ】

1.福祉課へ事前申請書を提出

 PCR検査費用助成金事前申請書[DOC:26.5KB]

 ※書類の確認後、対象となる方に本申請書をお渡しします。

 2.検査実施後、下記の書類を添付し、本申請書を福祉課へ提出

 (1)検査機関が発行した領収書の写し

 (2)検査を受けたことがわかる書類の写し(診療明細書又は結果通知など)

 (3)本人であることを確認する書類の写し(運転免許証、健康保険証、学生証など)

【注意点】

1.対象者の方は、町内への帰省もしくは県外への就職や進学等の直前、転入者の方は転入後すみやかに検査を受けてください。

2. 当該費用の助成にあたっては、事前申請が必要です。 

3.検査キットの購入費用は対象となりません。

お問い合わせ

福祉課
TEL:0233-62-3436
FAX:0233-64-1526