山形県原油価格・物価高騰緊急支援給付金について(第2弾)

公開日 2022年10月28日

更新日 2022年10月28日

新型コロナに加え、原油・原材料価格や物価の高騰の影響を受ける事業者の事業継続を支援するため、山形県独自の給付金を給付します。

●対象事業者/ 次のいずれかに該当する事業者
・令和4年7月・8月・9月のいずれかの売上が、令和元年~令和3年のいずれかの年の同月と比較して30%以上減少した県内事業者
・令和4年7月・8月・9月のいずれかの仕入原価等※が、令和元年~令和3年のいずれかの年の同月と比較して増加しており、かつ粗利(売上-仕入原価等)が30%以上減少した県内事業者
※「仕入原価等」は仕入原価、光熱水費、燃料費の合計

●給付額/法人10万円 個人事業主5万円 ※1事業者あたり
 なお、令和4年8月3日からの大雨被災事業者の場合、法人20万円、個人事業主10万円

●申込期限/令和5年1月6日(金)(消印有効)
  ※申請書のダウンロードや申請書の送付先については給付金特設サイトをご覧ください。

●問/山形県原油価格・物価高騰緊急支援給付金コールセンター(電話番号:0570-001-282)

詳しくはこちらから

周知チラシ[PDF:694KB]

 

 

 

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード