「真室川町消防団協力事業所」を募集しています

公開日 2023年02月14日

更新日 2023年02月14日

真室川町では火災等の災害から地域を守る消防・防災体制の充実強化を図るため、団員の活動に協力していただける事業所を募集しています。

 

消防団協力事業所の交付基準等

 

1.表示証交付基準は以下のいずれかに適合する事業所であること

  1. 従業員が2名以上で、かつ1名以上が町消防団員として所属していること。
  2. 団員が災害出動等の消防団活動を行うことに対し、勤務条件その他の処遇面での扱いが不利とならないように配慮していること。
  3. 災害時に資機材の提供等をしており消防団に協力をすること。
  4. その他、消防団活動に協力することにより、地域の消防防災体制の充実強化に寄与し、町長が特に優良と認めるもの。

2.表示証の表示

  1. 協力事業所は、表示証を敷地及び施設等の見やすい場所に表示することができる。
  2. 協力事業所は、真室川町が定める表示証の寸法を同率に拡大又は縮小して、協力事業所のパンフレット、チラシ、ポスター、看板、ホームページ等に表示することができる。

3.表示証の有効期限

表示証の有効期間は、原則として、交付の日から2年又は認定の取消しの日までとする。

4.申請方法

申請書に必要事項を記入し、下記問い合わせ先まで提出してください。

 

真室川町消防団協力事業所報償金

 

真室川町消防団の協力事業所として登録された事業所に勤務する団員が、就業時間内に火災等の活動に従事いただいた場合は、協力事業所へ報償金を交付することとしました。

1.報償金の交付対象及び要件

消防団協力事業所報償金の交付対象事業所は、協力事業所の表示証の交付を受け、かつ町税等の滞納金がない事業所とします。

2.報償金の額

報償金の額は、事業所で雇用している消防団員が、就業時間中に火災等で出動した場合に、1人につき1時間当たり1,000円を交付するものとします。ただし、出動時間に30分未満の端数が生じたときはこれを切り捨て、30分以上の場合は切り上げて算定するものとします。

3.報償金の申請時期

当該年度の末日までに、役場総務課 危機管理室に申請書を提出することとします。(該当する従業員がいる場合は、年度末近くになりましたら事前にお知らせします)

4.報償金の交付決定

報償金の交付申請があったときは、内容を審査のうえ、交付の可否を決定し、交付決定通知書により通知するものとします。

5.必要書類

  1. 交付申請書
  2. 就業時間中に火災等で出動した日時がわかる書類
  3. 上記のほか、町長が必要と認める書類を提出していただく場合があります

 

申請書等様式[DOC:142KB]

 

お問い合わせ

総務課
TEL:0233-62-2111
FAX:0233-62-2731